×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

こんな旅があるのはだいぶ前にニュースで聞いた記憶はあったが、実は7時10分に集合!とメールのみでどんな乗り物でどんなツアーで行くのかは知らなかった。
新宿西口の都庁のすぐ近く大型バス駐車場が集合場所だった。
9時出発は時間に余裕があるし、 あちこちのホテルへのリピーターのおばちゃん達でごった返していたが、皆三々五々ホテルからの出迎えのバスに吸い込まれていく。
 途中、まだ早いかしら・・・と思っていたら・・・すっかり落葉していたりでどんどん気温が下がっていった。
想像していたホテルと違い広い敷地に山小屋風の造りで赤い三角屋根、白壁に燻された黒い曲線の木肌が美しい建物がいくつもあり園内周遊バスで自由に行き来できる。
 紅葉見物には少し遅かったようだ。今朝早く温泉に行く途中朝日が輝きだし、あわててカメラを取りに戻った。
外に出ると落ち葉にさらさらと音を立て細かい雪が降っている。それは明るい朝日の差す中不思議な光景だった。
今回軽井沢の町まで出掛けようとすると忙しいので園内を散策することにして残りの1時間はまたまた温泉で冷えた体を温めた。
帰りのバスの集合時間は2時15分。ゆっくりと出来るバス旅行。また計画をしてもらおう。

往復直行バス付宿泊パック

新宿西口から都庁前の大型バス駐車場まで歩いた

リピーターのおばちゃん達で一杯

都庁前大型バス駐車場
ホテルグリーンプラザ軽井沢

2006.11.11.12


途中の車中からの紅葉は見事なものだった

着いてから初めて見たホテルは出来すぎ?と思ったが、中に入ったらすべてこのスタイルを貫いているのにはびっくり。

部屋はメゾネットタイプの山小屋風。上には2つのベッッド、下は和室で布団が4組あった。窓からは木々が美しい。

朝日の中サラサラの粉雪が降っていた、寒いとはあまり感じなかった。
雪は降っては風に押されて舗装道路の上を右に左にきれいな模様を作った。